一服の時間


前の9件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の9件
今回は口の中。
今回は口の中。

赤ちゃんの頃は綺麗な歯も、ふと気が付いたら何やら茶色の物がこび付いて、匂いもキツイ・・・。
よくある事です。簡単に言ってしまえば歯石が付いたんです。
ところがこの歯石!簡単に考えて欲しくないんですね~。
下顎の歯です。
下顎の歯です。

テレビCM等でよく言われる歯周ポケット。この子もかなり深いです。約6mm位でしょうか?更に歯周病で歯肉が約4mm下がっていますので・・・。抜くべきです!!
この歯を放置した場合、顎の骨が融解して、ある日顎がポキッと折れてしまうかも・・・。
歯石に隠れていた為、飼い主さんは気付いてらっしゃいませんでした。
上顎の歯です。
上顎の歯です。

見て戴きたいのは目の下にあるかさぶた。
先に紹介したワンちゃんと同じように深い歯周ポケットがあり、その中には細菌がウジャウジャ!
結果、一番深い所で化膿して、手っ取り早く目の下から膿が出てきます。
これもよくある事なんですが、大抵の飼い主さんは歯が原因とは思ってらっしゃいません。
もちろん抜歯の対象です。
歯石除去終了。
歯石除去終了。

最初のワンちゃんの処置が終わりました。茶色い歯石で一つに繋がっていましたが、ちゃんと歯があります。
この子は重度の歯周病を起こしていましたが、幸いにも抜歯に至る歯はありませんでした。
但し!この後、ブラッシングやデンタルリンス等のケアを怠ると、僅か5日で歯石は付き始めますので用心!!
前の9件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の9件
戻る